ボニックジェル以外のジェルは使ってもOK?

 

ボニックジェル以外のジェルを使用しても大丈夫?

 

「ボニックジェル」以外のジェルで代用してもいいのかどうか、気になりますよね。

 

結論を言うと、他のジェルの使用は避けた方が良いでしょう。

 

なぜなら、他のジェルに配合されている成分により、ボニックプロの破損や故障に繋がる恐れがあるからです。

 

 

また、お肌に悪影響が出てしまう恐れもあります。

 

ボニック以外のジェルは、電気を上手く通すために作られたわけではありません。

 

安全性も保証できないので、やめておいた方が無難です。

 

 

ボニック専用ジェルは、肌をしっかりと保湿しながら、刺激を筋肉へと上手に伝えてくれます。

 

そのためのジェルですので、ボニックと一緒に使うようにしてくださいね。

 

 

 

ボニックジェルの特徴とは?

 

「ボニックジェル」は、ボニックを使用する前に、肌へと塗る専用のジェルです。

 

ボニックとセットで売られている「ボニックジェル」は、スベルトニール・天然ハーブ・メントール・EGF・コラーゲン・ヒアルロン酸などが多く含まれています。

 

無香料でしっとりとした使い心地なのが特徴です。

 

 

対して、ボニックプロとセットになっている「ボニックジェル プレミアムリフト」は、「ボニックジェル」と比べれば、格段と進化しています。

 

ヒアルロン酸やコラーゲン・ココナッツオイル・アーモンドエキス・カラスムギ全粒エキスなどが配合され、引き締め成分や保湿成分がたっぷり!使い心地も、サラサラとした感触になりました。

 

また、ジャスミンリリーの香りなので、リラックスすることもできますよ。マッサージジェルとしても使用することもできます。

 

 

ジェルの役割は、ボニックから発せられる超音波などを、体内へスムーズに伝えることです。

 

特にEMSの効果は、ジェルを塗るか塗らないかで、全然違ってきます。

 

ジェルを塗らないと、電気信号が上手く体内に届かないので、筋肉が動くこともありません。

 

ですから、ボニックを使用するときには、必ずジェルをお肌に塗ってからにしましょう。

 

 

 

 

 

 

≫ボニックプロについてもっと詳しく見るにはコチラのページもご覧下さいね