ボニックプロの「EMS」について

 

EMSとは?どういう仕組なの?

 

EMSは、「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電流を流すことにより、筋肉を刺激して動かすことです。

 

元々はリハビリや痛みの軽減などの医療用として使われていました。

 

 

通常であれば、筋肉を動かそうと思ったら「運動しよう!」と思いますよね。

 

その時に、脳から筋肉へと指令が伝えられます。

 

この指令によって、筋肉が動く仕組みとなっています。

 

 

ということは、通常は自分から意識をしなければ、筋肉を動かすことができないということでもあります。

 

 

ですがEMSは脳から発せられる電気信号と同じ電気を直接筋肉へと送るので、EMSを使う事で意思がなくとも筋肉を動かすことができちゃうのです。

 

しかも自動なので、くつろぎながら運動することが可能。

 

とても楽ちんですね。

 

 

EMSを使って効率よくダイエット!

 

筋肉は、速筋と遅筋の二種類に分けることができます。
そのうち、脂肪燃焼をしてくれる筋肉が、遅筋です。

 

体の奥にある部分の筋肉で、インナーマッスルとも呼ばれていて、他の筋肉の動きにも重要な役割を担っています。

 

いわば要の筋肉。ですが、遅筋を自分の意思だけで自由に動かすことは、難しいのです。

 

 

ボニックプロのEMSは、遅筋を自動的に動かす仕組みになっています。

 

通常の意思だけでは動かせない筋肉が動くので、ダイエットや脂肪燃焼にとても効率が良いのです。

 

 

たとえ使い続けたとしても、筋肉がムキムキになることはありませんので、安心してくださいね。

 

 

 

ボニックプロならEMSが可変式!

 

ボニックプロのEMSなら、なんと自動的に周波数を変えてくれるのです。

 

これにより、痛みも軽減することができます。

 

EMSのピリピリとした感覚が苦手…なんて方には、嬉しい機能ですよね。

 

 

強さのレベルが3段階になっていますので、自分がほどよく使える周波数に合わせることができます。

 

一番弱いレベルで使用しても、十分に効き目はありますよ!

 

 

 

≫ボニックプロについてもっと詳しく見るにはコチラのページもご覧下さいね